数学系大学院生の徒然草

関西在住の国立大学院生が学問や人生について悩むブログです。

オススメの音楽~メタルコア、ハードコア、メロデスなど~

 

 

 

 どうも私です。

 

というわけですね、突然ですが本日は僕のおすすめの音楽でも紹介したいなと(笑)

 

日本も梅雨に入りまして、家にいる時間が長くなるかと思うのですが、

そんなときに何か作業でもしながら聴けるようなね、作業用BGMにでもできるような音楽でも紹介しようと思ったわけです。

 

僕自身は軽音をずっとやっておりまして、特にうるさい系の音楽をしてましたのでそこらへんの音楽に偏った紹介記事になってしまうのは勘弁してください(笑)

イージーリスニングなやつのほうが作業には間違いなく向いているわけですが僕はそののような音楽は詳しくないので紹介できません(笑)

 

ではぼちぼち紹介していきましょう!

 

1.Sleepin with Sirens(SwS)


Sleeping With Sirens - If I'm James Dean, Then You're Audrey Hepburn (Official Music Video)

 

Sleeping with Sirens という割と最近のアメリカのポストハードロックバンドです。

ちなみにメタル系のジャンルってめちゃめちゃ分類わけがあるんですがそのほとんどが自称です(笑)

メタルって言っててもハードロックやんみたいなんは往々にしてあることなのであんまりジャンルは気にしないでください。

 

このバンドの曲ははそんなに重くなく聞きやすいですし結構おしゃれだと思います。

ただ曲を聴いてもらえればわかるんですがボーカルの声がかなり高い(笑)

ほんまにこんなん歌えるんかいって思ってライブ動画などを拝見するとそんなにうまくはないです(笑)

CD音源だけならめちゃくちゃいいと思います。

 

 

2.Bring Me the Horaizon(BMTH)


Bring Me The Horizon - True Friends (Official Lyric Video)

 

Bring Me the Horizonというイギリスのロックバンドです。

上の音源を聴いてもらえればわかるのですがなかなかおしゃれ系です(笑)

ただこのバンド、もともとはデスコア系のバンドでしてそのころの音源がこちら。

 


Pray For Plagues-Bring Me The Horizon Guitar Cover [With Sweeps]

guitar cover で申し訳ないですがこんな感じです(笑)

first albumは大体こんな感じなんですがどんどん変遷していって今はおしゃれ系になりました。

ちなみにボーカルのオリヴァーはDROP DEAD Clothingという衣服のブランドも立ち上げており、少し高いですがかっこいい服を売ってます。

 

 

3.Black Tide


Honest Eyes by Black Tide Interscope

 

Black Tideという10代でメジャーデビューしたHR/HMバンドです。

めちゃくちゃ若くしてデビューした故に、途中でボーカルが声変わりしています(笑)

また音楽性も色々な影響を受けているためどんどん変わっていますが個人的なすごい好きですね。

 

 

4.Killswitch Engage


Killswitch Engage - Rose Of Sharyn [OFFICIAL VIDEO]

 

Killswith Engageというアメリカのメタルコアバンドです。

1999年活動開始ということでまあまあ長い経歴のバンドです。

ボーカルが一度変わったのちまた戻ったという経緯がありますが音楽性自体はそんなに変化することなく聴きやすいバンドだと思います。

 

 

5.Buckethead


Buckethead - Soothsayer

 

最後は、バンドものではないですが、Bucketheadというギタリストの紹介です。

活動開始は1987年となかなかの古株で、

またメタルからフュージョンまでの幅広ジャンルで活躍しており、

楽器もなんでもこなせる多彩さを持つ変態です(笑)

 

頭にはケンタッキーの紙バケツをかぶり白い仮面をしているという意味わからん容姿です(笑)

ちなみに現在はケンタッキーのマークはなくなりただの白いバケツをかぶっています。

ただ技術力は半端なくて実際に様々なバンドにも認められておりツアーなどにも参加しています。

ギタリストの方は知っていても損はないかと(笑)

 

 

今回は以上です!

数学の内容はもちろん僕自身の趣味に関連した記事も今後書いていければいいなと思ってます!よろしくお願いします!

 

akiyamatakeshi@excite.co.jp