数学系大学院生の徒然草

関西在住の国立大学院生が学問や人生について悩むブログです。

ローストビーフの簡単な作り方

 

 

 

 

 

 

どうも、私です。

 

というわけでですね、

今日は、表題にもありますように

簡単ローストビーフ

ということで、調理法紹介をしようかなと思っております。

 

ちなみに今日の僕の晩御飯は牛すじでした。

ローストビーフではございません(笑)

 

普段は就活ネタでほんの少し研究ネタを記事にするくらいなんですけど

まぁせっかくのブログですし一人暮らしの学生に役立ちそうな情報を提供しよって感じですね。

 

じゃあもうパっと紹介して終わりますよ。

 

1.分厚い牛肉を買う

ぺらぺらのはきついです(笑)

財布と相談して出来るだけ分厚い一枚肉を買ってください。

 

2.下味をつける

適当に塩コショウしてください。

 

3.表面をしっかり焼く

フライパンに油をひいて表面をしっかり焼いてください。

オーブンでもいいかもしれないですね、やったことないですけど(笑)

 

4.表面を焼いた肉をアルミホイルで包む

隙間のないよう包んでください。

 

5.20分ほど放置

しっかり放置してください。

この時間に他の調理とか洗いもんしちゃいましょ。

 

これで出来上がりなのであとはいい感じに切ってソースつけて食べてください(笑)

僕は醤油なんかが好きですかね。

 

以上です!

僕自身は料理研究家とかそんなんじゃないんで詳しいこととかはわかりませんが

普通においしいことは確かなのでよかったらどうぞ(笑)

 

 

なんかあったらこちらまで!

akiyamatakeshi@excite.co.jp

 

 

アルバイト~コンビニエンスストア~

<p

 

どうも私です。

 

本日は僕が5年間アルバイトしているコンビニバイトについて書こうと思います。

コンビニバイトについて書いてる記事なんていくらでもありますが

僕もそれに迎合していこうと思います(笑)

いい面やブラックな面について書いていくので、バイト探しをしている学生さんの参考になればいいなって感じですね。

ちなみにどこのコンビニかというと日本最大手のあのコンビニです(笑)

赤と緑のとこね。

 

まず僕が勤務している時間帯ですが、「深夜」(22時から6時までの勤務で休憩は45分)です、夜勤ってやつですね。

基本的な業務はレジなどの接客ですが、

夜中はドリンクやカップラーメンやお菓子、雑貨、雑誌など昼間には納品されないものがたくさん来るので、それの検品と品出しがメインとなります。

 

お客さん自体は夜中ということもあって少なく、うちのコンビニなら一日で50~100人程度の来客だと思います。

シフトは2人で入るので実際自分でレジ打ちするのはもっと少ないですね。

ワンオペのところもあるみたいでそうなると結構大変だと思います(笑)

夜中ってのは電車も動いてませんので来店されるお客さんはほとんど同じ人しか来ません。

よって顔見知りになったり仲良くなる人もいます(笑)

ちなみに僕はここらへんを就活で伝えてコミュ力ありますよアピールしました(笑)

やっぱ5年もバイトしているってのはまあまあウケがいいですね。

 

実際仕事はたくさんあるんですが、4時くらいには全部終わるのでそれから5時過ぎまでは奥のスタッフルームでくつろぎながらレジだけやってます(笑)

この自由さが夜勤のメリットですね、時給も1000円超えてますし(笑)

 

で、5時過ぎになると唐揚げ棒とかのフライヤーを揚げたり、土方の人らが来るのでレジやったりしているうちに6時になってレジ点検して退勤てのがいつもの流れです。

 

一日でだいたい7500円ほどの稼ぎで、慣れれば結構楽なんでいいバイトだと思います。

店舗によると思いますが、シフトの融通が利くので院生の僕にとってはその辺もメリットですね。

塾なんかは時給はいいけど一日に何時間も入れないため日給はそんなに高くないですしね。

まぁ向き不向きはありますけど(笑)

 

で、ブラックな面ですが、

バイトはそんなにブラックじゃないと思います。

うちの店舗はクリスマスケーキなどのノルマとかはなくて、

むしろ廃棄になったらもらえますので(笑)

ただ、給料の発生条件が少しあって、

15分働かないと給料が出ません、しかも0~15.15~30、30~45、45~60の間で働かいないといけません。

つまり、22:00分から働いて22:14分に退勤しても給料が出ないってことです。

また、22:01分から働いて、22:16分に退勤しても出ないってことです。

この辺は何とかしてほしいですね(笑)

14分業務が長引いてもそれはサビ残になるってことですからね、

ここら辺はブラックかもしれません。

バイトにとってのブラックはこの部分と、酔っ払いみたいなんの相手をたまにしないといけないことくらいですかね。

 

ただ、店長はマジでブラックだと思います。

うちの店長は雇われなんですが、人手不足で数か月休みなしとか週7で夜勤とか余裕であります。それで給料固定ですからまじでかわいそうになりますね。

転職したらいいのにっていつも思います(笑)

なので、コンビニの店長になりたいって人は覚悟してください(笑)

オーナーになりたいって人も、10年縛りとかでどんだけ赤字でも店じまいできないぜってこともあるのでよく考えてくださいね。

 

それと、バイトするならフランチャイズが絶対にいいです。

直営は駅前とかにしかないですが絶対大変なんでやめてください(笑)

どのバイトにも言えますが、一度客として来店して店の雰囲気を感じてみてください。

ある程度どんな職場かってのがわかると思いますんでね。

 

以上です!

 

なんかあったらこちらまで!

akiyamatakeshi@excite.co.jp

 

 

 

 

 

就活を終えて~面接など~

「就活」の画像検索結果

 

どうも私です。

 

一応就活を終えましたので、ここで学んだことなどを備忘録として残しておこうと思います。

また大学院生の就活ということで後輩たちへのアドバイスなども書けたらいいなと持ってます。

 

まず僕が就職するのは建設関係のメーカーさんです。

あんまり自分が今まで学んできたことや研究などが生かせる環境ではないように思えます(笑)

それでも僕がこの会社を選んだのはおもしろそうだったから。

これに尽きますね。

就活を通して今までの自分の人生における選択をどのような考えのもとに行ったかを考えたところ、すべての選択は、

おもしろそう

そう感じたところを選んできました。

高校受験の時も大学受験でも研究室選択でも、

この選択をすると自分の人生どうなるんやろ、、、結局何を得るんやろ、、、

みたいに先がわからないような選択をしてきました。

自分の人生この先なにがあるか全部わかったらおもしろくないですもんね(笑)

そういえば昨日見た映画タイタニックでもそんなシーンありましたよね。

どうでもいいですけど(笑)

 

まあそんな思考をもとに入社する企業を選択しました。

就活において、自分の人生を書き出せっていう人がいますが、

就活のためだったらあんま意味なくて、

単に自分ってどんな行動原理のもとに選択を行ってきたかというのを知るにはすごくいいと思います。

後輩たちには是非就活を機に自分という人間を知ってほしいですね(笑)

 

ここからは、就活に関するアドバイスですが、

まず説明会はたくさん参加してください。

普通に社会勉強にもなりますし、推薦取って終活するから~って人も説明会はおもしろいのでいったほうがいいと思います。

なんかいろいろもらえたりもするし痛い就活生が見れるのも今しかないですから(笑)

 

で、気になったことは何でも聞いてください。

福利厚生も気になるなら聞くべきです。

ただ質問の仕方は工夫して話が冗長にならないようにはしたほうがいいです(笑)

それと大学名とかいう意味わからんアピールもしなくていいですからね。

周りに「こいつキモっ」って思われますよ(笑)

 

次にGDですがそれは以下の記事を参考にしてください!

akiyamatakeshi.hatenablog.com

 

で、面接ですが、

程よい緊張感と余裕

を持って臨んでください!

相手は所詮おっさんおばはんなんで必要以上に緊張しないほうがいいです。

かといって全く緊張しないのは向こうからしたら可愛げがないのでダメです(笑)

 

結局のところ、僕たち就活生が面接において目指すべきところは、面接官に

「こいつと一緒に仕事してぇなぁ、こいつを後輩にしたいなぁ」

と思わせることです!

ここめっちゃ大事ですよ!

相手がそう思うように会話を進めていくのが正解です。

ちゃんと会話してくださいね(笑)

一問一答みたいになっちゃだめですよ!

自信のない人は就活までにコミュ力あげといてください(笑)

それと意味わからん「~力」みたいな造語も使わないほうがいいです、

あほっぽいですから(笑)

 

後は、志望動機や自己PRをしっかる詰めておけば基本的に面接は大丈夫です。

しっかり詰めるというのは、

何度もそれらを見返して、あらゆる箇所にツッコミを入れられても答えられるように準備をしておくってことです。

面接はこんなもんですねとりあえず。

 

最後に、会社選びは「ヒト」で選ぶべきだと思います!

年収とか知名度とかそういった表面的な情報のみに踊らされるのではなく、

どんな人がその会社で働いているのか、自分は将来どんな人たちと一緒に働くのかってことを意識して会社選びをするべきだと僕は思います!

そのためには、説明会や面接でしっかり社員さんたちと会話して、

その会社で働く人がどんな人なのか見極めてください!(会社って結構似た人がたくさん集まってますから)

 

では、就活生の皆さん頑張ってください!

僕は就活を終えましたがまた就活ネタを記事にするかもしれませんのでよろしくお願いします(笑)

 

 

なんかあったらこちらへどうぞ!

akiyamatakeshi@excite.co.jp

 

 

 

 

 

就活~造船(今治造船と常石造船)~

「今治造船」の画像検索結果

 

 

どうも私です。

 

本日は「今治造船」と「常石造船」の比較をしていこうと思います。

名村造船所も記事にしたかったんですけど説明会行ってないんでできませんすいません(笑)

 

なんでまた、造船会社かというと、

僕の書いた数少ない記事の中でも,

 

akiyamatakeshi.hatenablog.com

がどうも人気があるみたいなのでこれの続編を書こうと思った次第です(笑)

確かに、造船会社について書いてるブログあんまないですもんね。

 

前回は、三菱重工三井造船などの超大手で造船以外もやっている会社をフォーカスしたわけですが今回は2社ともがっつり造船している会社ですね。

以下のランキングは大型船舶の竣工量ベースでみたランキング(2014年)です。

 

  1. 今治造船グループ 2998370トン
  2. ジャパンマリンユナイテッド 2616446トン
  3. 大島造船所 1295272トン
  4. 名村造船所グループ 1168178トン
  5. 常石造船 731264トン
  6. 新来島どっくグループ 692351トン
  7. 三井造船 635844トン
  8. 川崎重工業 562449トン
  9. 三菱重工業 459763トン
  10. 佐世保重工業 342127トン

これを見ても分かるように、案外大手よりも今治や名村、常石が上位に来るんですよね。それだけ船を作っているということでして、

「めっちゃ船造りたい!船しかしたくないねん!」って人は三菱重工とかよりもこっちのがいいんじゃないでしょうか(笑)

 

では比較していきましょうか。

 

1.今治造船

今治造船の船舶建造量は、国内トップで世界でも3位にランキングされます。

どんな船を作っているかというと、

タンカーやばら積み船なんかがメインで、フェリーみたいなんは作ってないんですね。

カーフェリーはやってますけどね(笑)

 

本社は当然愛知県今治市で、

ドックは香川県にもあるので、基本的な勤務地は四国となりますね。

 

斜陽産業と言われている造船業界ですが、

今治造船に関しては数年先まで受注を確保しているようでしばらくは仕事があるようです。技術力もあるので、その辺はあまり心配しなくてよさそうですね。

またバックに政治家がいるとかで多少の便宜が図られている?(笑)

 

休日に関しては、現場であれば週休2日はあまり現実的ではないようです。

そのせいか離職率はやはり低くはないそう。

ただ、残業代はきっちり支給されるようです。

また、給料はそんなに高くないですが、社宅や食事(一食105円だとか!)が格安で提供されるので、

田舎でのんびり暮らしたいんだって人にはオススメですね。

有給も取りやすいらしいですよ。

 

 

こんな感じですね!

次は常石造船を見てみましょう!

 

2.常石造船

常石造船は、本社が広島県にあり主な勤務地はその辺です。また、社員数700名強で規模でいうと今治造船の半分ほどです。

がしかし、バルクキャリア(船)の世界シェアは世界一位であり上のランキングでも上位に位置する造船会社です。

 

また、造船会社には珍しくフィリピンや中国にも工場を持っており、

グローバルな経営が成されています、当然海外赴任も可能です。

常石造船の強みはなんといっても、国内拠点と海外拠点の連携による多種多様な船舶が提供できるという点です。

色々な船に関われるのは造船業界を志す者にとって魅力的ですよねぇ。

 

採用に関してですが、人数もあまり多くなくまあまあ狭き門になりそうです。

今年度に関してはもう応募が締め切られています(笑)

 

福利厚生ですが、やはり現場は残業が多いようですね。

もちろん残業代はきっちり出るので同世代よりは稼げると(笑)

寮や社宅も完備されておりめっちゃ安く住めるそうです。

 

 

以上いかがでしたでしょうか!

海外行きたいなら常石造船で国内トップの安定を望むならば今治造船って感じですかね。

造船会社に限ったことではないですが、

やはり情報は自分の足で得るものだと思うので、

興味があれば説明会に参加して社員さんの生の声を聞いて就職先を選んでください!ら

 

では!!

 

 

お悩み相談はこちらまで!

akiyamatakeshi@excite.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

就活~特殊法人の色々:日本年金機構~

「餃子 王将」の画像検索結果

 

どうも秋山です。

 

今日も就活ネタということで、特殊法人ついて書いていこうと思います。

 

冒頭の画像についてなんですが、

独立行政法人特殊法人の画像を検索してもいい感じのものがなかったので、

何の脈絡もなく「餃子」にさせていただきました。

一切のひねりもございません(笑)

 

本筋に戻りまして、

今日は「日本年金機構」についてまとめようと思います!

 

そもそも特殊法人ってなんやねんって話なんですけども、

 特殊法人とは、政府が必要な事業を行おうとする場合、その業務の性質が企業的経営になじむものであり、これを通常の行政機関に担当させても、各種の制度上の制約から能率的な経営を期待できないとき等に、特別の法律によって独立の法人を設け、国家的責任を担保するに足る特別の監督を行うとともに、その他の面では、できる限り経営の自主性と弾力性を認めて能率的経営を行わせようとする法人をさします。

 総務省行政管理局では、特殊法人の新設、目的の変更その他当該法律の定める制度の改正及び廃止に関し、審査を行っています。

 て感じで定義されているようです。

つまり、特定の法律が存在し、政府がその経営に介入しているようなものを特殊法人と呼んでるわけですね。

 

では、「日本年金機構」についてまとめましょう。

ちなみに日本年金機構の読み方は「にっぽんねんきんきこう」です、

面接で間違えると怒られます(笑)

 

日本年金機構

日本年金機構の主な仕事ですが、

保険の加入適用、保険料徴収、年金給付、相談業務、システム運営(記録管理)

の5つがメインです。

 

入社したら研修(一か月)を行って、その後は日本全国の年金事務所に配属され、

上のような業務をOJTで学んでいきます。

始めのうちは、個人や企業へ出向いて年金に加入して頂くよう説得する感じらしいです。

間違いなく大変ですが、それだけやりがいはあるそうです。

経験してないのであんま分かりませんけど(笑)

 

配属についてですが、勤務したい土地の希望(ある程度ゆかりのある土地)を出し、その後数年毎に転勤があるそうです。

で、一度は東京で働かいないといけないという塩梅なんですね。

 

手当てに関しては、住宅手当が家賃の7割(上限45500円)出るそうです!

これはなかなか魅力的ですね。

やはりもともとは社会保険庁だっただけあって福利厚生は手厚いものがありますね。

 

将来性についてですが、まぁやばいかもしんないですね(笑)

そこらへんも職員の方に尋ねたのですが、日本年金機構には余剰金が150兆ほどあると。

で、年間の予算が50兆(国家予算の半分)ですから、年金を払う人が今いなくなっても

3年は大丈夫ということらしいです。

これをどう捉えるかってことですよね(笑)

まあここの親方は厚労省ですから、もし年金がなくなっても職員は別の組織に鞍替えって形でには路頭に迷うことはないんかなって感じもします。

 

ただ、日本年金機構に限らず特殊法人独立行政法人は、

基本的に国内でしか商いをしない、つまり海外で儲けを出すことはないんで、これから少子高齢化が促進する日本では給料も減っていくと思いますし、これから就職するみなさんはよく考えて就活をしたほうがいいと思います。

 

最後暗い感じになりましたが、

今後30年ほどでだいぶ世界全体が変貌すると僕は思います。

就職なんて失敗すれば他所へ行けばいいだけだと思いますが、

やっぱ失敗したくないですよね(笑)

就活生の皆さんは、しっかり情報を取捨選択し自分の頭でよく考えて就活頑張ってください!

 

以上です!

 

お悩み相談などはこちらに!

akiyamatakeshi@excite.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グループディスカッション(GD)の必勝法

「グループディス...」の画像検索結果

どうも!秋山です!

 

今日も今日とて就活ネタということでね、グループディスカッション(GD)について書いていこうと思います!

本記事では、敬語を使えだとか他の人の意見にはしっかり頷けみたいなアドバイスは他所のサイトに任せるとして、こうすれば社員の目に止まってGD受かるで!っていうアドバイスを書いていこうと思います(笑)

 

僕は就活でIT系の企業やSIer(システムインテグレーターNTTデータ富士通みたいなとこ)なんて呼ばれる企業も受けているんですけども、

そのへんの企業はこの「グループディスカッション」ってやつを選考に盛り込みがちなんですよね。

 

そもそもグループディスカッションってなんやねんって話なんですけども、

グループディスカッションというのはですね、

初対面の就活生6,7人に対して、企業の人間がなにかしらのテーマを与えてくるので、

30分から1時間くらい議論して、その後にプレゼンするというものなんですね。

 

で、このテーマがなかなかやっかいでして、結構ぼんやりしたテーマを与えてくるわけですよ(笑)

「ぼんやりしている」=「答えがない」ってことです。

どんなテーマが与えられるかというのはここで書きにくいというか企業に外部に漏らすなと言われているので自分で調べてみてください(笑)

で、ぼんやりしたテーマを与えられるので、まず初めにすることは「思考の方向性を共有する」ということです。

テーマを与えられると同時にある程度の情報も与えられて、その情報を基に自分たちの答えを導き出すわけですけども、情報や与えられたテーマ(質問)の解釈を共有するってことですね。

簡単なテーマならばいいんですけどもちょっとややこしいテーマの場合はこれが絶対必要です。

なので、そのような場合は、ディスカッションが始まったら自分から「この情報(質問)は~って解釈で大丈夫ですか?」みたいにメンバー全員で共有することを言ってください。すると社員から評価されます(笑)

 

で、議論が始まったら積極的に自分の意見を言ってください。

その際に気を付けるべきことは長々と話さないことです。

目立たなきゃ!って思って無駄にだらだら話すと何が言いたいのかわからなくなりますし評価も下がりますから(笑)

簡潔に伝えることを心がけてください。

つまり、結論とそう考えた論理的な理由を話せばよいということです。

論理的な理由というのは、与えられた情報からその結論に至った道筋ってことです。

与えられた情報じゃないのに勝手な妄想で喋っちゃダメよってことです(笑)

 

で、ある程度意見がまとまったときに、

敢えて、

「本当にそれでいいんですかね~こっちの意見もいいかもしれないですよ~」

みたいなことを理由をつけていってみてください(笑)

全員の意見が一致していても言ってください。

一見協調性がないような気がしますが、

恐れずに「対案を出す」というのは議論に深みを与えることが出来ます!!

当然、これまでの意見を否定するんじゃなくて「こういう意見もありますよ~」みたいな軋轢を生まないような言い方をすることが望まれます。

すると、社員から評価されます(笑)

しかも自分だけが。

僕は実際にこれをして最終的に自分の意見をグループの回答としてGDをパスした経験があります。

僕が実際に経験したGDではタイムキーパーだとか書記だとかは決めなかったので

そこらへんの話は他のサイトで調べてください(笑)

 

以上です!

「思考の方向性をメンバーで共有する」

「恐れずに対案を出すことで議論に深みを持たせる」

このへんを実施すればGDは余裕です(笑)

就活生の皆さん頑張ってください!!

 

不満や悩み事はこちらにどうぞ!!

akiyamatakeshi@excite.co.jp

 

お試しセット  

 

 ローソンフレッシュ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

就活~自動車業界の色々part2~

「クルマ おもし...」の画像検索結果

 

 

どうも!秋山です!

 

本日2本目の記事ということでどんだけ暇やねんってな感じですが

全然暇じゃないです(笑)

昨日は研究室の先生に叱られ明日は東京で面接なので全くもって暇ではないですし

何なら今はバイト中でございます(笑)

研究と就活とバイトと3足のわらじで奮闘している僕ですがどう考えても足が足りません、だれか足1本ください(笑)

 

ということで、本日2本目の記事は前回に続きまして国内自動車メーカー第2位の日産についてまとめようと思います!

 

2.日産(代表者:スカイライン、エルグランド、キューブなど)

日産(本社は神奈川)は日本を代表する自動車メーカーの一つで、個人的には国内メーカーであれば日産が一番好きです(笑)

スタイリッシュなデザインが何といってもかっこいいですよね。

(特にフェアレディZ!!)

車種の幅が広いですが名前を聞くとあ~なんか聞いたことあるなぁってなるのが日産の車です、プロモーションやマーケティングが上手なんですねきっと。

 

まずは日産の強みについてです!

 

日産の強みといえば、電気自動車EVですよね。

今後はこれと自動運転に的を絞っていくようです。(ただ技術力は少し怪しく、EVの方もそれほど普及していない気が個人的にします。。。)

組織についてですが、役員クラスの方にも外国人が多く、カルチャーの多様性もあり、

大企業にしては意思決定が早いのは強みと言えます。募集する人材も、ダイバーシティを求めているだけあって様々な人材を確保しようとしているようです。

働き方についてですが、フレックス制度も十分に機能しており、自分の時間も取りやすいそうです。また、プレゼンをする機会も多く、そのような能力は自然に身につくと社員の方もおっしゃられていました。

 

次に弱みについてですが、

まず技術力・開発力に少し不安があります。

特にEVなんかはそもそもでんちのせいのうが雑魚かったというのが痛すぎます。

電池を自動車に乗せるのならばある程度サイズの大きい自動車でないとうまくはいかないでしょう。

コンセプト自体はよかったが技術がそれに追いついてなかったんですね。

もう一つは、経営が中国と北米に依存していることですね。

もっと自国に目を向けるか新規市場を開拓するしかなそうですね。

それにも技術力が必要ですが、、、

そして経営危機になったときにかってくれるであろう企業が親会社のルノーくらいということ(笑)

まあ経営危機になるのはだいぶ先のことでしょうけど(笑)

 

最後は福利厚生について、まとめようと思います!

大企業だけあって福利厚生も充実しております!

工場に託児所があったり、スポーツできるような場があったり、

TDLのスポンサーでもあるのでチケットが安く買えたりするそうです(笑)

他にも、自動車保険の団体割があったり、有給休暇もかなり取りやすい環境だそうです。

就活生の方は福利厚生については何の不安も持たずに受けていいと思います(笑)

 

日産については以上です!

不安な点はいくつかありますがやはり超大企業なだけあってまぁ潰れたりすることはなさそうです(笑)

日産のクルマが好きなんだ!って人は是非選考に参加しかっこいいクルマ作りをしてください(笑)

 

今後はホンダとマツダについてもまとめる予定です!

 

お読みいただきありがとうございました!

 

苦情や最近会ったおもろかったことなどなんでも連絡ください!

akiyamatakeshi@excite.co.jp